SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すとふり

独断と偏見の雑記だよ!

コンプレックスがある?顔・学歴・身長?それでも人生の主役はアナタだよ!

こんにちは!zaki@neoneet_zakiです。

今回は「コンプレックス」の話!

誰しも少なからずコンプレックスは持ってるよね。

それは顔であったり、学歴であったり、身長とかのスタイルであったり、性格であったりほんとに様々だと思う。

私だってコンプレックスを挙げていけばキリがないんじゃないかな?ってくらい沢山ある。

でもさ、コンプレックスがあるからって、そんなに悲観的になる必要はないと思うんだ。

コンプレックスが多いってのはそれだけ「個性」を持ってるってことだよね。

この「個性」ってのは本当に貴重な物だと感じてる。

今回はそんな「コンプレックス」で悩んでるあなたが少しでもそれを長所にしてほしいと思って書きました。

コンプレックス

 

コンプレックスは少し違う視点で見れば大きな武器!

コンプレックスで悩んでいる人は、視野が狭いだけだと思うんだ。

だって、殆どのものは見方を変えれば「長所」になるでしょ?

表裏一体という言葉があるけど、これはまさにそうなんだよね。

自分がどっちに取るか次第なわけさ!

ならさ!「良い方に取ろうぜ!」その方が絶対にメリット多いだろ?

そのコンプレックスのせいでもし上手く付き合えない人がいたり、自分から離れていく人がいて、「自分のせいで・・・」ってなる必要は

全くない!!

そりゃそうさ!そんな人はそもそもあなたと理解しあえない人なんだから。

逆に「人間関係最適化できてラッキー!」くらいに考えとけばいんだ!

どんなにあなたが嫌だと思っていることでも、人によっては「なんて羨ましい!」って思う人もいるんだからさ!

あなたのことを好きでいてくれる人とだけ付き合っていけばいいんじゃないの。?

 

人と比べるからコンプレックスになるんだよ?

 なんにしても、

人と比べるからコンプレックスになるんだよ!

もう本当に比べる必要ないからな?

あなたはあなた、あいつはあいつ、なんだよ!!

でも学生の頃からあらゆる面で比べられる日本だからなあ・・・

体に人と比較することが染みついてしまっているから、突然「比較すんな!」って言われても中々難しいよな!

とりあえず、「自分のペースで生きてみよう」。

個人的に人生ってRPGみたいな感じだと思ってるからね。

人のセーブデータを気にするより、自分の冒険を楽しもうよ?

最後はラスボス倒したら終わりなんだからさ!

 

顔・学歴・身長?そんなもんで人生そこまで変わらない!

 まあこれは個人の価値観だけど、言うほど変わるか?って思う。

何か突出したステータスが必要な所を目指すなら必要だとは思うけど、そんな世界で生きたい人って全体的に見ればめちゃくちゃ少ないわけじゃない。?

だったら、そんなことで悩むより長所を伸ばしていこうぜ!って感じ。

ぶっちゃけ、今はある程度努力すればどうにでもなる時代じゃないか。

顔だってある程度は整形すればどうにでもなるし、学歴だって本気でやれば一定の水準まではいける。

身長は結構難しいけど、日常的にそこまで身長が必要なシーンあるか?

男ならモテやすくなるくらいじゃない?

あと高いところの物を取りやすいとかそのくらいかな?

人生の中の価値って結局自分が決めるものだから、どこに価値を見出すかはあなた次第ってこと!

人の価値観に惑わされんなよ!ってことを言いたいのです。

 

自分の事を否定するより肯定しろ!

まあ要するに「ポジティブに生きようぜ!」ってこと。

 こんなん書きながら申し訳ないけど「俺はかなりネガティブな人間」なんだよね。

たまに異常にポジティブになる時もあるけど、基本的にはネガティブです。

だからネガティブに考えても、ロクなことはないってのを身に染みてわかっているので、あなたはできる限りポジティブに考えてください。

気持ちの問題って本当に大事で、ポジティブに考えている時の方が遥かに物事は上手くいくんだよね。

でも、普段ネガティブな人がポジティブな思考を習慣化するのはそれなりに難しい事だと思います。

癖みたいなものだからね、癖を治すのって大変じゃないですか?

それこそ、かなり意識的にやっていかないと無理なんじゃないかなあと思います。

でも一度そういう思考を身につけてしまえば、先の人生で絶対に役に立つので頑張りましょう。

ああポジティブになりてぇ!!

 

最後に

コンプレックスって誰にでもあるものだけれど、そのせいで人生楽しくないのは勿体ないよね。

あなたが気付いていないだけで、本当は人生って楽しいものなんだよってことを伝えたかったんです。

だってあなたの人生の主役はあなたなわけじゃん?

だからどんなストーリーを作ってもいいわけですよ。

人間生まれ持った能力は違うけど、最後はどんな人も死ぬのです。

スタートはバラバラなのにゴールは同じって面白いよね。

どうせ最後は死ぬのなら、死ぬまでの物語はあなたが納得できるようにつくりませんか?

おわり!!

 

もしお役に立てたり、面白いと感じて頂けたら読者登録お願いします。