SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すとふり

独断と偏見の雑記だよ!

猫を飼いたい人へ、猫を飼うメリットとデメリット

こんにちは!zaki@neoneet_zakiです。

突然ですが、「私は猫が大好き」です。

私の飼っているサムちゃん♂

猫の画像

どのくらい好きかと言いますと、ケガしてる野良猫を自腹で病院に連れていき、毎月の生活費が足りなくなるくらいには好きです。

いつ好きになったのかは覚えていませんが、物心ついたときにはもう好きでしたね。

今現在家には8匹の猫がいますが、もとは全部野良猫です。怪我してる子を看病してる内に手放せなくなったパターンです。(笑)

今回は猫を飼うことによる「メリットとデメリット」を書いていきます。

1.猫を飼うメリット

1.とにかく癒される

もう半端じゃなく癒されます!!。落ち込んだ時も猫がいれば立ち直れます。それくらい猫は癒されるんです!!

2.孤独感にサヨナラできる

独身の方や一人暮らしの方は、特に孤独感を感じることが多いかと思います。そんな悩みも猫を飼えばさようなら!!。仕事から帰ってきたら猫が出迎えてくれます。テレビを見ているときも膝の上に乗ってきます。寝るときも一緒に寝てくれます。はい最高ですね。

3.好きなだけ肉球をぷにぷにできる

はい、きましたこれ!!猫の肉球には不思議な魅力がありますよね?。猫ちゃんが嫌がらない限り好きなだけぷにぷにできますよ?。

4.感情が豊かになる

これは本当です!!最近笑ってますか??私は比較的ネガティブな方なので暗い顔してること多いんですよね。でも、猫を触ってるといつの間にか微笑んでるんです

寝ている猫

これ寝てるんです(笑)こんな姿みたら自然と笑っちゃいません?

2.猫を飼うデメリット

これ、意外と多いです私は好きすぎるので苦とは思いませんが、猫を飼いたい方はこれを見てよく考えましょう。

1.長期間の外出ができない

まあ、これは多くのペットに当てはまることですが、生き物ですので餌や水をあげなくては死んでしまいます。

なので、3日以上留守にする場合誰かに預けるか、ペットホテル的なとこに預けることになります。

旅行によく行く方や、出張が多い方などは、厳しいでしょう。

2.結構お金がかかる

エサ代、トイレの砂、予防接種、ケガや病気になれば病院代、思ってるよりもお金はかかりますよ?なので経済的に厳しいなら諦めましょう。でないと飼い主も猫も不幸になります。

3.毛が部屋中に付く

これは中々凄まじいものがあります。特に抜け毛の季節は半端じゃないです。黒い服は着れたものじゃありません。出かける前にコロコロ必須です。

4.超気まぐれ

猫は性格にもよりますけど物凄い気まぐれです。なので自分がかまってほしい時はベタベタしてきますし、こっちが触りたいときでも猫にその気がなかったらウザがられます。

このツンデレ攻撃が無理な人は諦めましょう。

5.どこでも爪を研ぐ

猫はキチンと爪を切ってあげても爪とぎをします。これはマーキングの意味もありますし、単純に研いでるだけの場合もありますのでどうしようもないです。

家の中の様々な所がささくれることでしょう。

6.虫や鳥などを捕まえてくる

これは完全室内飼いならば早々ないでしょうが、外に出す方はほぼ確実に何かしら捕まえてくることがあると思います。

家の中でもゴキブリとかいるなら使えますし、虫関係が苦手な人は飼わない方がよいです。

7.死んだとき悲しすぎてやばい

半端ないです・・・

とりあえずこのくらいですかね?

まあ、小さいこと書いたらキリがありませんので。

3.それでも猫を飼いたい人へ

日本は、一年間で犬猫あわせて28万頭も殺処分されているのはご存知でしょうか?

これは100秒に1匹は犬猫が死んでいるのです。

野良猫、野良犬だけの話ではなく、飼い主が面倒を見きれなくなって、捨ててしまった子達も勿論含まれます。

お金がないから去勢手術を受けさせなかった、子供が生れて面倒が見きれない、だから捨てる。

こんな安易な考えで捨てられていった猫や犬はどんな気持ちでしょうね?おもちゃじゃないんです。同じ生き物なんです。

今は里親だってネットで見つけることができますし、ボランティアで無料で去勢手術をしている団体もあります。

なので安易に捨てるという選択をしないでください。方法はいくらでもあります。そもそも「捨てればいいや」という考えで飼わないでください。

ここまで読んで、責任持って最後まで飼える人は精一杯猫との生活を楽しみましょう!!

おわり。