SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すとふり

独断と偏見の雑記だよ!

【寝つきが悪い?】寝つきの悪さをネットで解決できたことがない件

あらゆる疑問 あらゆる疑問-睡眠

こんにちはzaki@neoneet_zakiです。

あなたは寝つきが良いですか。?

寝つきが悪い男

私は非常に寝つきが悪くて、寝ようと思ってから布団の中で3時間くらい寝れないことがよくあります。

今日も夜中の2時とかわけわからない時間に起きてしまったのですが、個人的にはできるだけ生活リズムは一定にしたいものです。

これは会社員時代からの悩みで、めちゃくちゃ疲れて寝たのに、3・4時間で目が覚めちゃうことが多いのです。

恐らく疲れが足りないのでしょうが、あまりに体を疲労させてしまうと今度は起きるのが辛くなりますので、難しいですね。

睡眠はほんとに大事です。

人生の3分の1は寝ているわけですから、できるならば良質な睡眠を取りたいものですよね。

私の場合は寝つきが悪いだけですので、寝てしまえばそこまで問題はないわけです。

で、寝つきを良くするためにはどんな方法があるのか調べて実践したのですが、劇的に改善するものはありませんでした。

私が行った方法を感想付きで紹介します。

私が実践した寝つきがよくなる方法

日中に運動する

「寝つきが良くなる方法」で検索すると殆どのサイトに書いてあるのが、この日中に運動しなさいということです。

私もしばらく試していた時期があったのですが、日中に1時間程バトミントンをやっていました。

効果としては、「運動した直後の数時間はめちゃくちゃ眠くなる」です。

お昼に運動すると夕方にかけてめちゃくちゃ眠くはなるのですが、その時間に寝るわけにはいきませんので我慢します。

すると、いざ寝る22時頃にはすっかり目が覚めてしまっているのです。

これではあんまり意味がありません。

それに多くの方は私のように日中に運動する時間など殆どないはずなので、現実的にやりにくい手段ですよね。

運動する時間が短いのでは?となる人もいるかと思いますが、日中に1時間も運動するのは余程時間に余裕がないとできませんよね。

クタクタになるまで運動したらそれは当然眠くなるでしょうが、日常生活に支障が出るほど疲れるわけにはいきませんのでこの方法微妙ですね。

 

寝る2・3時間前に体温を上げる

眠りに入るには体温が下がるのが重要なようです。

で、寝る少し前にお風呂に入るのがいいらしいのですけど、お風呂なんか毎日入っているのでそこまで効果を実感できませんでした。

意識して時間を調節したりしましたけどね・・・

体温が下がる過程で眠気を感じるのは実感できるのですけど、いざ眠るとなるとやはり中々ね・・・

あくまで、補助的な要素ですね。

 

個人的に一番効果があった呼吸に集中する方法

これが最も個人的には効果がありました。

やはり頭の中で何かを考えていると眠れないので、無心になりたいと思うのですが、そう簡単に頭の中を無には出来ませんよね。

この「呼吸に集中する方法」というのは頭の中でゆっくりと深く呼吸することを意識し続けるだけです。

何も考えないより何か一つの事を考え続ける方が楽だと思いますので、一度やってみるといいですよ。

いつの間にか眠っちゃってた唯一の方法でしたね。

 

結局眠れない原因はなんなの?

「眠れない原因」で検索すればだいたいどのサイトにも同じようなことが書いてありますが、結局のところ一番大きな原因は「ストレスによる自律神経の乱れ」ここに集約されるのではないでしょうか。

ごく一般的な生活を送っていれば適度に体は疲れているはずなので、体力が有り余っていて眠れないというのはあまり考えられないなと。

ストレスって多少は感じた方がいいらしいのですけど、多くの方は適度なストレスを感じている人って殆どいないですよね。

ストレスを感じる時ってかなりの確率で嫌なことじゃないですか?

そうすると人間は交感神経が優位な状態、要するに「興奮している」状態になるわけです。

この状態の時は人間は「眠気」を感じなくなります。

これを解消するには副交感神経を優位な状態、「リラックスしている状態」に持っていくことが大事なのですが、中々簡単にはいきませんよね。

「ポジティブな考えをしろ」とか「気にしない努力をしろ」とか書いてありますけど、「そんなんできたら苦労せずに眠れてるんですが?」って感じです。

要するに寝つきが悪い人は悩みをなくすしかないわけです。

でも、悩みはそう簡単に解決しないから悩みなわけで、それをどうにか解消しようとするのもまたストレスです。(笑)

「じゃあどうすりゃいいいんだよ?」ってなりますよね。

悩みはすぐに解決できるものばかりではありませんから、それならば日々のストレスを軽減もしくは癒していくしかないわけですよ。

 

まとめ

正直どのサイト調べても同じ事ばかり書いてあります。

医学的に効果のある方法なのでしょうが、個人的な意見を言わせてもらえば言うほど効果ある?って感じです。

ツボを刺激しろとか、アロマとか、お風呂とか、食べ物とか、どのサイト見てもそんなんばっかりです。

はっきり言って重度の不眠症はネットで解決しようとするのは無理ですね。

結論を言ってしまえば「悩まないこと」が最もリラックスする方法なので、人に頼って解決できるものではないのです。

本当に良質な睡眠を得たいなら、自分の悩みがなくなるまで足掻き続けるしかないでしょう。

悩みがなくなるまでは、本当の意味で「良質な睡眠を」取るのは無理です。

おわり!!

 

もしお役に立てたり、面白いと感じて頂けたら読者登録お願いします。