SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すとふり

独断と偏見の雑記だよ!

女性にモテたい人が心がけるべき5つのこと。

こんにちは!zaki@neoneet_zakiです。

私は学生の頃からやたらと恋愛相談を受けることが多く、その度に様々な人の考えを聞くことが出来た。

恋愛相談をしてくれる人には失礼な話かもしれませんが、相談を聞くのは「すごく面白い」です。だって異性の本音をこんなにも赤裸々に聞けることはあまりないですからね。

「年齢によって考え方がこんなにも変わるのか」とか「悩んでる人の共通点ってこれだな」とか1人でデータ取ってました。

それを自分の異性との付き合い方に活かすこともできますし、心理分析はできるし、恋愛相談受けるのは個人的にメリット多いんですよね。

どんな付き合い方をしたいのかは人それぞれなんで、とやかく言えないんですが、何はともあれ「自分に興味を持ってもらわないと始まらないでしょ」?。

要するに異性と付き合いたいなら「惚れさせろ」ってことです。

先に自分が惚れてしまったなら「相手に惚れてもらえばいいんです」。

とはいえ、中々人を惚れさせるのって難しいですよね。今回は、その確立をグッと高める方法をお話しします。

1.第一印象は半端なく大事だよ!!

印象の良い画像

経験上間違いないです。ここでスタートダッシュきれるかで、今後の展開が随分楽になります。

ここでいう第一印象とは、顔、体型、清潔感、髪型、ファッションなどの視覚からの情報が9割を占めます。

「じゃあ顔も体型も自信ない人はどうなるの」?ってなりますよね。

顔は生まれ持ったものですから基本的にどうしようもないですが、「他は全て努力で補えるんですよね」。

体型は筋トレやダイエットで変われますし、髪型を変えれば清潔感も出すことができます。

努力でどうにかなる部分は努力して変えましょう。アナタに余程優れたステータスがあればカバーできますが、多くの人は一般人なんですから。

でも「どんなに努力しても顔がいい奴には・・・」って思ってる人は異性にモテることは諦めましょう。

そもそも顔で劣っているなら他で対処するしかないですよ?、世のモテている男性は顔がいい人ばかりではないですよね?、それが答えです。顔に自信がなくても異性にモテることはできるんです。

顔がカッコイイというのは、最初のスタートダッシュが有利になるってだけです。今後挽回はできます。

ならせめて顔に自信がない人は、他の点数稼いで少しでもスタートダッシュに食らいつかないと。

2.自分に自信がない人ほど1対1で会え!!

初対面の男女

これ意外と勘違いしてる人多いんですけど1対1で会うのか、複数人で会うのかでも結構変わるんです。

例えば3対3とかだと、どうしても比べられるんです。この「比べられる」ってのは自分の対人スキルに自信がない人ほど不利になります。

もしアナタが喋るのが苦手だとします。だからなるべく複数人で異性と喋りたいと思い、合コンのような場所に行くと、確実にアナタに興味を持ってくれる確率は低くなります。

だってそこにはアナタより会話が上手い人がほぼ確実にいますよね?、その時点でアナタの評価はグッと下がります。

自らハードルを上げる必要はないのです。集団で相手の良い印象に残るのは一番魅力的な人間ですからね。

逆に自分に自信のある人は、集団を利用して自分をより魅力的に見せると本来の能力以上に魅力的に見せることができます。

3.また会いたいのなら一番盛り上がってきたところで引け

盛り上がっている男女

なんとか二人で会うところまでこぎつけて、一度遊んでそれっきり・・・みたいな人も多いみたい。

また会いたいと思うなら、その時に一番盛り上がってるところでお別れすると二度目のお誘いも高確率でOKしてもらえる。

ドラマとかテレビ番組のCMなんかも「なんでここで」ってタイミングで来るじゃないですか?

あれと一緒で、人間て続きが気になる生き物なんですよ。もし、一通り遊んでからバイバイするとアナタに満足してしまう可能性が高いから、そこで「もういいや」ってなる可能性は高いわけです。

常に自分から興味を失わないでほしいなら、できる限り自分の底を見せないことが重要です。

でもこれって結構勇気がいることだから、中々実践できない人も多いかと思います。一番盛り上がってる時って、自分も楽しいですからね。

もしそこでバイバイして、次はもうなかったら・・・とか考えるとその日一日を大事にしたい気持ちもわかります。

アナタがその人と今後どう付き合っていきたいかなんです。その日だけ楽しければいいのか、今後も付き合って行きたいのか。

次のきっかけを作っておくほうが大事ですよね?。

4.なるべく時間とお金を使わせろ

時間とお金

これって年齢が上がるほどに効果的なんですけど、時間とお金を使えば使うだけ人間はそのものに執着するんです。

だから異性と遊ぶときは、「なるべく割り勘」が望ましいのです。

物で例えるなら、50万の中古車が壊れたとします。修理に20万かかりました。また故障して次は15万かかりました。

これってもう35万かかってるわけです。それだったら2回目の修理の時に新しい50万の中古車を買うって選択肢もあるわけです。

それでも1回目に修理したことが勿体ないからまた修理する人の方が多いんですよね。

それと一緒で、アナタに使った時間とお金が、アナタを失うことを勿体ないと思わせるんです。

二人で遊ぶ回数が増えるたびに時間とお金を使うわけですから、アナタに執着する要素が増えるというわけです。

5.親密になりたいなら明るい所より暗いところの方がいいよ

薄暗い部屋

暗い場所って、人との距離感を一気に縮めてくれるんですよ。相手が確認しづらくなると無意識にいつもより大胆な行動ができる生き物なのです。

だからもし、意中の相手を口説くのなら高確率で夜の方が良いです。そして密室の方がより相手の心を動かしやすいと言われています。

夜の車の中やカラオケボックスなどはかなりよいですね。

まとめ

この記事で伝えたかったことは5つ。

1.第一印象はとてつもなく大事。

2.1対1で遊べ。

3.盛り上がってきたところで引け。

4.時間とお金を使わせろ。

5.暗い密室で口説け。

これをその時の状況に合わせて実践できれば、今までよりはグッと意中の相手を射止める確率は上がるはずです。

こんなに考えて動くもんじゃないって思う人もいると思いますけど、恋愛って無意識に何かしらのかけ引きは行われているわけです。

それを意識的に行うともうちょっといい思いできる可能性がありますよって話です。

おわり。