SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すとふり

独断と偏見の雑記だよ!

【メンズワックスの選び方】セットが苦手!上手くできない!ワックス選び間違ってない?

こんにちは!zaki@neoneet_zakiです。

久しぶりに髪を切りに行ってきたのですが、妹に「コスプレのウィッグみたいだね!」と言われて激しく落ち込んでいます。

まあそれはどうでもいいのですが、「髪のセットが苦手な人って結構多いですよね」

私は美容師ではありませんが、「髪の毛のセット」はかなり研究してきました。

それこそ友人や夜のお仕事の方たちから、セットをお願いされるくらいの腕はあります。

で、気付いたのは髪の毛のセットが苦手な人は基本的にワックスの選び方が適当なんです。

技術も確かにありますけど、「適切なワックスの選び方」ができればそこまで技術はいらないんですよね。

 

動画で「スタイリングのやり方を紹介します」的なのはたくさんありますけど、殆どが美容師さんか、美容専門学生とかです。

多くの人は「素人」なのにプロのスタイリング動画見ても早々真似できるものではないのです。

いくら「簡単にセットできますよ!」って言われても、「そりゃアナタはプロですからね・・・」ってなりませんか。?

で、素人がそれなりに髪の毛を格好良くセットするには「道具に頼るのが一番」です。

髪の毛をセットする時に使う道具と言ったら「ワックス」ですよね。

「ワックスは持ってるよ!セットは下手だけど・・・」というあなた!それは本当にあなたの髪質に合ったワックスですか?

髪質や、やりたい髪型に合ったワックスを使わないと髪のセットは「かなり難しく」なりますよ。!

ここではアナタに合ったワックスを探していきましょう。

 

まずは自分の髪質を知ろう!

髪質

とにかく自分の髪質を理解するのが、ワックス選びでは最も重要になってきます。

大まかに自分の髪質を確かめてみてください。

とりあえず、柔らかい・普通・硬いこの3つのいずれかに当てはめてみてください。

髪の量に関してはカットの仕方でも大きく変わりますので、そこまで気にしないで大丈夫です。

髪質が「柔らかい・超軟毛」のアナタ

最も「髪の毛のセットが難しく、持続しない」のがこのタイプの特徴です 私もここに属しています。

さらにこのタイプの人は「直毛」の方が多いのも特徴ですね。

直毛・軟毛・ロング!この3つが揃うとものすごくセットが大変です。

基本的にこのタイプの髪質の方は、ここ数年主流の「ファイバーワックス」は向いてません。

ここ数年ドラッグストアなどで市販されている多くのワックスはこの「ファイバーワックス」です。

なぜファイバーワックスが軟毛に向かないのか

なぜ、ファイバーワックスが柔らかい髪に不向きなのでしょうか。

それは、「ワックス自体の自重が重いからです」。

ファイバーワックスはその特性として、よく伸び、整髪力が強いものが多いです。

ですが、油分が多いため薄くつけても「重くなりすぎる」のです。

そもそも「軟毛」の方にはそこまで「整髪力」は必要ないのです。髪自体にコシやハリがそこまでありませんので、セットする時は思い通りに動いてくれますからね。

軟毛の髪に必要なのは決めたスタイリングを保つための「持続力」です。

セットした時はいいのですが、少し時間がたつと「ペチャっとつぶれちゃって悲惨・・・」このような経験はありませんか?

これはセットの仕方もあるのですが、「ワックスの自重で潰れてしまう」のも大きな原因なのです。

 

軟毛に最適なワックスは?

それでは「軟毛に適したワックスはなんなの?」ってなりますよね。

答えは「クリーム系かクレイ系」です。

クリーム系のワックスとは?

クリーム系ワックスの特徴は「伸びが良く・セット力も幅広い」ワックスです

それでいて、ファイバーワックスと比べると遥かに軽いので自重で髪が潰れるということが起こりにくい素晴らしい特性があります。

馴染ませるのも簡単ですし、少し付けすぎても軽めの仕上がり(ファイバーワックスは付けすぎたらアウト)にすることができます。

本来ならば、このクリーム系ワックスこそスタンダードになるべきなのですが、市場の多くのワックスはファイバー系です。

 

アリミノピースフリーズキープワックスは伸び・セット力・キープ力全てに優れたクリームワックスの名作です。近年はどこででも買えるのも安心ですね!

とりあえずこれ買っといて損はないです。

クレイ系ワックスとは?

ツヤが出ず、かなりマットな仕上がりになるのがこの「クレイ系ワックス」の特徴です。

このワックスは「超軟毛」の方にこそ是非使ってほしいワックスです。

数あるワックスの中でも最高レベルの軽さで、幅広いスタイリングに対応することができます。

反面、伸びが悪く、ワックス自体が硬いので、スタイリング時に馴染ませるのが少し難しいです。

余程の軟毛でなければ「クリームタイプ」をお勧めします。

 

最高に使いやすいクレイ系ワックス、私も愛用しています。軟毛の方にはこれ‼1度使ってみてください。!

ウェーボも近年人気でどこでも購入可能です。

髪の毛が「普通」のアナタ

ごく一般的な髪質であるアナタは「やりたい髪型」でワックスを選ぶと良いでしょう。

軟毛にはお勧めできない「ファイバーワックス」も普通の髪質のアナタなら使っても良いです。

ですが「やや柔らかい」と思うのなら「クリームタイプ」が間違いない選択です。

逆に「やや硬い」と思う方は「ファイバーワックス」の方が良いでしょう。

 

普通の髪質のアナタは結構ラッキーだよ

超軟毛や超剛毛の人から見れば「普通の髪質」というのはとても羨ましいものです。

ほぼ全てのスタイリングに対応できますし、市販のどのワックスを使ってもスタイリングしやすいですからね。

なので、色んなスタイリング剤を試してみてしっくりくるワックスを探すのもいいかもしれませんね。

 

髪質が「硬い・超硬い」アナタ

このタイプはベリーショート・ショートヘアくらいの長さだとそこまで気にならないのですが、髪が伸びてきて「ショートミディアム」くらいになってくると非常にセットが難しくなってきます。

髪にコシやハリが強いので、サイドが膨らみやすい上にワックスのセット力を上回るハリで中々思ったようなスタイリングができませんよね。

ですが、髪質が硬いアナタは「ファイバーワックスが最も適してる」と言えます。

髪自体にハリがあるためワックスの自重で潰れることはありませんし、最もセット力のあるファイバーワックスならスタイリングも楽々です。

 

デューサーのハードワックス5です。

かなりセット力・キープ力強いですよ!

 

髪型を長時間キープしたいのならヘアスプレーは必須だよ!

ワックスで思い通りの髪型にセットしたら、できるだけそれを長時間持たせたいですよね。

ベリーショートの方ならワックスだけで長時間キープすることも可能ですが、ショート~はスプレーを使わないと長時間キープするのは無理なんです。

ワックスはあくまでも「好みの髪型を作るための道具」なんですね。

ですから、「髪型をキープすること」に関しては別の道具に頼りましょう。

そのための道具がヘアスプレーです。

どのヘアスプレーを使えばいいの?

ヘアスプレーにも色んな種類がありますから、「どれ使えばいいんだよ?」ってなりますよね。

基本的にはワックスでセットした髪型を完全に固定したいのか?、それとも少しエアリー感を残したいのか?で決めるといいと思います。

 

お勧めのヘアスプレー達

違和感なくキープしたい人用

 

私も長年愛用しているVO5エクストラハード!しっかり固めつつ、見かけの違和感ありません。

最もお勧めのヘアスプレーです。

ガチガチに固めたい人用

 

めちゃくちゃカッチカチになります。

しかも一瞬で固まるので速乾性半端ないです。どうしても崩したくない人はこれ!

 

ふんわりナチュラルに固めたい人用

 

パーマのセット後の仕上げなどに最高です。

触っても「えっ?スプレーしてるの?」ってくらいさらさら系ですよ。

まとめ

基本的に市販のワックスは「ファイバー系が大半」ということを頭に置いておきましょう。

セット力だけでワックスを選ぶと大概失敗しますのでね。

迷ったときは「クリーム系のワックス」である程度セット力があるものを選ぶのが最も無難で正解です。

美容室などですすめられる少しお高いワックスは確かに良いものが多いですが、お客さんの髪質に合わせたワックスをすすめてくるところは少ないです。

なので、無駄な買い物をしないように注意してくださいね。

 

軟毛ならクレイ系かクリーム系

 

 

普通ならクリーム系買っとけば間違いない

 

 

 剛毛ならセット力強めのファイバー系かクリーム系⇩

 

自分の髪質に合ったワックス使えば見違えるほど上手くセットできるよ!マジで!。

おわり!!

 

もしお役に立てたり、面白いと感じて頂けたら読者登録お願いします。