SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すとふり

独断と偏見の雑記だよ!

おいおい!東京タラレバ娘面白いぞ!!

こんにちは!zaki@neoneet_zakiです。

2・3か月前から気になっていたこの漫画!

 

 東京タラレバ娘です!!

正直ね、あんまり面白そうじゃないなあ・・・

って思ってた!

マジすんません!!

めっちゃ面白かったです。

 

東京タラレバ娘ってどんな話よ?

めっちゃ短くまとめると・・・

 

行き遅れのアラサー女3人がドロドロした恋愛する話!

 

なんだけど、これが結構リアリティあって面白いんだよね!

 

東京タラレバ娘あらすじ!

 

あの時彼がもう少しセンスが良かったらプロポーズを受けていたのに、バンドマンの彼がもう少し芽が出る可能性があったら。こうしていたら……、ああすれば……、高い理想を掲げて根拠もなく仮定の話を積み上げる内に、気が付けば33歳・独身になっていた。 脚本家の鎌田倫子は、恋も仕事も上手くいかず、高校時代からの親友である香、小雪と焦りながらも「女子会」を繰り返す日々を送っていた。そんな話ばかりしていると、突然、金髪の美青年に「このタラレバ女!」と言い放たれてしまう。  引用 - Wikipedia

こんな感じ! 

で!まずこの「タラレバってなんやねん?」ってなったんだけど・・・

~だったら!! ~してれば!!

とか言い訳と後悔ばっかりしてる女性を形容する造語みたいですね。

 

東京タラレバ娘のここが面白い!

ここでは具体的にどの辺が面白いのか独断で書いていきますね。

男性目線なんでそこんとこは理解をお願いします。

 

1.リアルすぎる恋愛設定!

まずなんといってもここかな!

主要キャラの3人娘が各々恋愛するんだけどさ・・・

 

相手の男が全員訳ありなんですね!

 

しかも結構リアルな設定でさ!

「ああ!あるある!こういう付き合いしてる(た)奴いるわー」

ってめっちゃ共感できるの!

詳しくはネタバレしちゃうから書かないけど、20代後半~が最もこの作品を楽しんで読めるんじゃないかな?って思います。

もちろん10代後半でもこういう

ドロドロしてるけど笑っちゃう話が好きな人は読んでみて損はないよ!

 

2.重い話なんだけどそれを感じさせないコミカルな絵とテンポ

表紙の割に結構内容はリアルで重いんだよね。

でも読んでいると話の重さの割に、サクサク読めちゃう感じ!

他の漫画で言えば「のだめカンタービレ」を読んでる感覚に近いかな!

読んでて気持ちまで暗くなるような漫画も多い中、話は重いけど読み後心地は爽やかな不思議な魅力のある漫画です。

まあ共感しすぎて暗くなっちゃう人もいるかもしれないけど、男性でも危ない恋愛してきた人はハマると思いますよ!

 

3.主要男性キャラの気持ちも共感できるから凄い!

3人のタラレバ娘に対して3人の男性キャラがいるんですけどこいつらがマジで共感できるセリフをバンバン吐く!

作者さんは女性の方だと思うのだけれど、ここまで男性のセリフを的確に書ける人はそんなに多くないんじゃないかな?

少女漫画に出てくる「理想の男性」じゃなくてリアルな「大人の男性の」セリフ!

もちろん人によって性格は違うから

「いや!こんな言葉吐かねぇよ!」って人もいるだろうけど、私は3人の男キャラ全員に共感できるところがありました。

男の弱い部分や、汚さ、存分に楽しめると思います。

 

 最後に

この漫画の面白い要因は「圧倒的な共感」にあると思います。

ここまでリアルに共感できる漫画は珍しいと言っていい。

それなりの恋愛してきた20代30代はめっちゃ楽しめると思うから是非読んでみてくださいな!

 おわり!!

 

もしお役に立てたり、面白いと感じて頂けたら読者登録お願いします。